片隅でひっそりと

~共働き家庭の 仕事・家事・育児~

家庭

「非常用持ち出し袋の点検日=お菓子の入れ替え&食べて処分」で家族の強制参加を目論む

近所の川は越水することなく、被害にはあわずに済みました。 普段はチョロチョロしか流れていない川も、今回はかなり縁ギリギリでした。 金曜夜から避難袋の中身のチェックや入れ替えをする私を見て、「うちは大丈夫だよ」といって子どもと遊んでいた旦那さ…

非常用持ち出し袋の用意(中身の見直し)

非常持ち出し袋の中に何が入っているか忘れてしまっているので、全部出して確認し、足りないものは追加しました。 常に常備するものは「非常用持ち出しリュック」に入れ、今回のために一時的に用意したものは「マザーズバッグ」に入れました。 非常事態が過…

台風への備え

台風19号が近づいてきています。まだ雨が降ったりやんだりで、風も吹いていないので台風が来ている実感がないのですが。 会社は、本日は有給や代休をとっているメンバーもちらほらいて、いつもより静か。 台風対策のためにと、午前休をとったメンバーもいま…

アンティークの藤製の棚の洗浄にチャレンジ

前回↓の続き。 タイトルに「棚の洗浄」と書きましたが、棚自体は裏面や側面に薄いベニア材のようなものが使われているので、水洗いが出来るのはカゴのみです。 店主からレクチャーされたのは ●棚本体は水洗いはできない ●藤のカゴは水洗いOKなので、ゴミを取…

500円で「子どものオモチャ棚」を買う

子どもの絵本・オモチャをしまう棚が限界です。 祖父母や兄弟、私の友人たちからぐり君のお誕生日プレゼントをたくさんもらい、飽和状態になりました。(棚の上のごちゃごちゃは、単なる私の無精…) もうどうにもならぬ!と、袋を2つ用意し、オモチャを「要…

洗濯機が壊れた→復活

洗濯機が壊れました。 ある日、突然。 夜中、寝落ちしていましたが「バタンバタン」とうるさくて目が覚めました。 脱衣所に行ってみると、洗濯をしようとした旦那さんが、バタンバタンと何度も蓋を開閉していましたが、洗濯機がうんともすんとも言わず。 そ…

2歳1ヶ月の朝ごはん&保育園に出発までの朝の支度2時間の内訳

ぐり君の1日の食事のスケジュールは ①7時、朝ごはん ②11時、昼ごはん(1回め) ③14時半、昼ごはん(2回め) ④18時半、夕ご飯 という感じで4回です。 ②と③は保育園で食べています。 うちの保育園は、おやつや捕食ではなく、お昼を2回に分けて食べさせてくれて…

NHKの「妻の家事時間 夫の7倍 「名もなき家事」9割は妻」の記事。その数字の比較はおかしいでしょう

料理や掃除などの家事をしている時間は▽平日で妻が1日平均4時間23分と夫のおよそ7倍(夫・37分)▽休日でも妻の1日平均が4時間44分と夫のおよそ4倍となっています。(夫・1時間6分)また、12歳未満の子どもがいる家庭での育児の時間は▽平日で妻が1日…

「平日の夕食作りを楽にする」を考える

ぐり君も大人と同じものを食べるようになりました。 以前のようにあらかじめ用意しておいた食事(離乳食)を決めた時間通りに出して食べさせるということもできなくなり、帰宅後の進行がバタバタです。 平日は、18時半ごろに家に帰宅し、まず味噌汁を作って…

保育園の洗い物(おむつと前掛け)を真っ白にする方法

ぐり君が通っている保育園も、昨年までは布おむつでした。 布おむつの園 親の負担大きく | 2019/9/6(金) 10:28 - Yahoo!ニュース うちの保育園は、園が業者と契約しており、使用済みのお布おむつは保育園側で処理してくれていました。 とはいえ、おむつカバ…

育児と家事は、「専業」より「兼業」の方が楽だと思う

昨日 「かあちゃんの夏休みはいつなんだろう?」「とうちゃんとかあちゃんと、あなたの3人とで過ごす楽しい時間が夏休みだよ」 の続き。 小学生の夏休みは、専業主婦をしているお母さんは「子どもと終日ずっと一緒に過ごす大変さ」があり、共働きのお父さん…

「かあちゃんの夏休みはいつなんだろう?」「とうちゃんとかあちゃんと、あなたの3人とで過ごす楽しい時間が夏休みだよ」

去年も今年も、「夏休み お母さん 大変」というキーワードの記事をいくつか見ました。 記事を見て、「うわーーーー大変そう!」というのが感想。 私も「お母さん」だけど、まだ傍観者の立ち位置。 なぜなら、まだ子どもが保育園児だから。 小学生がいる家庭…

金魚日記(死なせないための試行錯誤の記録①)

8/10(土) 近所の夏の催し物に参加。 ぐり君と2人ででかけ、帰り際にお稽古が終わった旦那さんと合流。 数十年ぶりに金魚すくいに挑戦! 子どもが多かったので、ポイも子ども用に強度が高めだったようで、3匹掬う。 やったー! 何匹掬ってももらえるのは最…

義実家からのいただき物を処分する

冬に帰省した際、義実家から山ほどの手作りジャムを頂いてきました。 「うちはジャムは誰も使わないから…」とやんわりと言ってみたけれど、断りきれずに持たされました…。 義実家から食べ物を貰うのを嫌がる人もいるけれど、私は「ラッキー」と思うタイプな…

旦那さんに、明後日の夕食のリクエストをしてみた結果

日曜日の買い出し。 スーパーに向かう道すがら、旦那さんと買うものを確認しあっていました。 (私)「ヨーグルトと、納豆と、豆腐と…」 (夫)「牛乳!」 (私)「そうだね。あ、あと、バナナ。バナナはあと2本ぐらいしかないから」 (夫)「バナナは、近所…

義実家から梨とおかずを貰う

里帰りすると、実家では両親がいつもたくさんの野菜をくれていました。 父が趣味で作っていた無農薬野菜。 結婚前は、帰省時は電車移動だったので、「そんなに持ちきれないよ。少しでいいよ」といいながら貰って帰っていました。 子どもの為にとあれこれ用…

帰省中、義実家で昼寝

子どもが生まれる前は、義実家に帰省した際「おかあさんのお手伝いをしよう」とか「朝寝坊しないように」とか、気を使っていましたが…。 子どもが生まれた後、「いや、もう、無理」と、早々にさじを投げました。 授乳期間中はむちゃくちゃ眠くて、義母の「お…

2日間限定の「主夫」

10、11、12日の3連休の後。 13、14日は私は会社。旦那さんは夏休み。 この2日間は、ぐり君も保育園に預けました。 旦那さんは、1日目は会社の仲が良いメンバーと昼食の約束がありましたが、2日目は銀行で用事がある程度。まあ、普段ひとりの時間は取りづらい…

お誕生日プレゼントを貰う、探す

今月は、旦那さんとぐり君、そして母と友人の誕生月。 ぐり君には、誕生日プレゼントとしてお砂場セットを買いました。ダンプカーやジョウロやスコップなどが入っているもの。 しかし、暑すぎて砂場へくりだす気にはなれず。もっぱら、お風呂場で活躍してい…

義実家との連絡係り

GW・夏休み・冬休みは、かならず実家・義実家へと顔を出しています。 その他にも、食事会や親戚の集まりもありますが、そういう時は泊まりは発生せず、数時間顔をあわす程度。 実家も、義実家も、道が混んでいなければ3時間。高速道路を使えば1時間半ほど。 …

旦那さんにブログの所在バレ

私が仕事や育児をテーマにしたブログを書いているのは旦那さんも知っていましたが、所在は教えていませんでした。 しかし、三連休の最終日に、旦那さんがこのブログにたどり着いてしまいました…! 3人で過ごす平和な月曜祝日の朝。 朝ごはんは旦那さんがホッ…

夫婦で協議の元、廃止したもの

一緒に暮らす際に、一番最初にいくつか協議したことがあります。 1つめ シンクに「三角コーナー」は置かない。 →これは旦那さんから提案されました。私もあれは苦手で一人暮らしをしてまもなく捨てたので、これは二つ返事でOK。 2つめ シンクに「洗いかご」…

旦那さんから私への「改善要求」の結果…改善をしてくれたのは私ではなく旦那さんというオチ

先日の夫婦喧嘩のこと。 旦那さんとしては喧嘩をするつもりはなく、「問題点を共有して、改善策を話し合いたい」と思っていたらしいのですが。言い出すタイミングと言い方が悪すぎたために、私が爆発してしまいました…。 それに引きずられて旦那さんも感情的…

旦那さんのライバル

旦那さんは、可愛いものが好きな一面があります。3人お揃いで柄違いのお茶碗。左から、ぐり君、旦那さん、私のものです。しかし、この茶碗を出すと、ぐり君はなぜか旦那さんの水玉の茶碗を、「わんわん!」といって、それを使いたがります。ぐり君曰く、茶色…

旦那さんと喧嘩をしました

火曜の夜に喧嘩(私が爆発)をし、4日間冷戦状態でした。 翌日の夜に旦那さんに「話し合う?」といわれましたが、私の怒りが収まらずに話し合いを拒否。 ぼそっと「自分は悪いとは思っていない」とつぶやいていましたが、無視してしまいました。悪くなければ…

ライフプランを練り直す…提案をしてみる

先週の土曜。 車での移動時に、ぐり君が寝たのを見計らい、旦那さんに「2人目」の話題を再度振ってみました。 こういう相談事は、話を切り出すのに勇気が入りますね…。 ポツポツと考えていることを話していき、旦那さんも「自分も兄弟がいて精神的に支えにな…

金継ぎで、お気に入りを愛着を持って使い続ける

芋版の時代の味のある古い和食器が好き。 作家さんが作る唯一無二の器も素敵。 気に入ったものはずっとずっと使い続けたい。 だから、買うときには慎重に。 もう十分あると思えるので、安易には増やさない。 店舗に同じ食器が積まれている場合、「これがいい…

着られなくなったベビー服の行方

先日、バウンサーや電動搾乳機や新生児のベビー服など、ぐり君のお古をあげた知人から連絡が来ました。 「子どももだいぶ大きくなり、いただいた新生児の肌着が着られなくなってしまいました。こちら、最初にぐり君が着た記念の服なのでお返ししたほうがよろ…

休日の朝。ひとりの時間

土曜の朝、5時半に起床。朝からすごい雨だなーと、キッチンの窓から外を見ると…なんと!道路をテクテク歩くタヌキが!!!野良猫はたくさんいるけれど、タヌキは初めてみました。カメラを探している間に姿を消してしまい、残念!シトシト雨音がする、仄暗い…

ハリネズミのライト

夜、寝室の電気を消してしまうと真っ暗で絵本が読めないので、枕元に明るすぎないライトが欲しいな〜と思っていました。灯をつけっぱなしで寝てしまっても、眠りの邪魔にならないぐらいの仄暗さのもの。あと、子どもがコードを引っ張ってイタズラしても、頭…