片隅でひっそりと

~共働き家庭の 仕事・家事・育児~

ジェンダー

母の時代の「専業主婦像」から逃れられない。ジェンダー問題

先日書いたこちらの記事。 今になって思えば、なぜ一昨年の私はあんなにごちそうを作ってもてなしてしまのか…と。 そんなことをするから、旦那さんは客を呼ぶ苦労も気遣いもすることなく「みんなにぐり君を紹介できて楽しかった!」と美味しいとこ取りで、翌…

週末の旦那さん友達の集まり。気にはなるけど、あえてスルーで。

一昨年、昨年と、旦那さんが友人たちを家に招待しました。 今年も、昨年末に「12月か1月に、家に友達4人招いて食事会したいんだけど」といわれ、「12月は忙しくて無理。1月にして」と返事をした結果、13日(月・祝)に日程が確定しました。 11日は初釜があり…

NHKの「妻の家事時間 夫の7倍 「名もなき家事」9割は妻」の記事。その数字の比較はおかしいでしょう

料理や掃除などの家事をしている時間は▽平日で妻が1日平均4時間23分と夫のおよそ7倍(夫・37分)▽休日でも妻の1日平均が4時間44分と夫のおよそ4倍となっています。(夫・1時間6分)また、12歳未満の子どもがいる家庭での育児の時間は▽平日で妻が1日…

育児と家事は、「専業」より「兼業」の方が楽だと思う

昨日 「かあちゃんの夏休みはいつなんだろう?」「とうちゃんとかあちゃんと、あなたの3人とで過ごす楽しい時間が夏休みだよ」 の続き。 小学生の夏休みは、専業主婦をしているお母さんは「子どもと終日ずっと一緒に過ごす大変さ」があり、共働きのお父さん…

「かあちゃんの夏休みはいつなんだろう?」「とうちゃんとかあちゃんと、あなたの3人とで過ごす楽しい時間が夏休みだよ」

去年も今年も、「夏休み お母さん 大変」というキーワードの記事をいくつか見ました。 記事を見て、「うわーーーー大変そう!」というのが感想。 私も「お母さん」だけど、まだ傍観者の立ち位置。 なぜなら、まだ子どもが保育園児だから。 小学生がいる家庭…

結婚で姓を変えたくない! ~義実家と私の戦い~

「結婚後にどちらの姓を名乗るか」について、2人の間では話はまとまっていたけれど、旦那さんが向こうの両親の説得に失敗。 私としては、旦那さんが姓は変えたくないといっていたのなら、2人で話し合いの上で決議と考えていたのです。 「何が何でも私の姓に…

「男性らしさ」「女性らしさ」の呪縛

「男性らしさ」「女性らしさ」「男性なんだから」「女性なんだから」この言葉に縛られたくはないけど、でも呪縛からはなかなか逃れられない。 うちの父に「女の子なんだから、少しはお母さんの手伝いをしなさい」とよく言われてました。お手伝いを進んでしな…