片隅でひっそりと

~共働き家庭の 仕事・家事・育児~

出産

産後トラブル「手荒れ・帝王切開の傷」…2年後の現在

約1年前に書いた記事。 このときに「まだ治っていない」と書いた2件の経過報告です。 ●手荒れ(ひび割れ) 記事を書いた後も全然治らず、今はかなりマシになりましたが完治はしていません。 病院嫌いのため、旦那さんに「病院に行かないと」と説得されて渋々…

着られなくなったベビー服の行方

先日、バウンサーや電動搾乳機や新生児のベビー服など、ぐり君のお古をあげた知人から連絡が来ました。 「子どももだいぶ大きくなり、いただいた新生児の肌着が着られなくなってしまいました。こちら、最初にぐり君が着た記念の服なのでお返ししたほうがよろ…

セミリタイアのための資産形成

数年後にセミリタイアを計画してます。 リタイア時の目標金額は7000万(個人資産のみで。旦那さんの資産は含まず)。 内訳は、 ・自宅購入費(半分負担) 2500万 ・子ども教育費(半分負担) 960万 ・老後(65歳以上)の生活費(年金は別途) 1240万 ・早期…

高齢出産 〜妊娠中期〜

実家、義実家への妊娠報告も、NIPTの検査結果が出るまではしませんでした。どんな未来が待っているか分からず、自分たちの気持ちが固まる前に外野からの声を聞きたくなかったというのと、早々に報告したらもしかしたら後から悲しませる結果になるかもしれな…

高齢出産:NIPT検査を受ける《後編》

気持ちが揺らぐ C病院でNIPT検査を受ける直前に、B病院に妊婦健診に行ったのですが、その際に担当してくれた先生が、とても良い先生でした。 妊娠初期の頃は検診で会社を休みたくはなかったので土曜日に通っていましたが、土曜日は当番制のために「担当の先…

高齢出産:NIPT検査を受ける《前編》

妊娠から出産までの記録を残そうかと思っていたのですが、リアルタイムで記事にするのは「万一」のことを考えると出来ませんでした。 しかし、思い返して書こうとしても、当時考えていたこと・揺れ動いた気持ちなどは、もう記憶から抜け落ちていて…今実際に…

出産後トラブル「腱鞘炎・原因不明の痒み・手荒れ・抜け毛・体重過多・おなかの皮膚のたるみ、帝王切開の傷」…1年後の現在

今回のタイトル自分で書いていて、「ちょっと、あんまりな字面…」と思いましたが、来訪者に分かりやすいのでこのままでいきます! 「腱鞘炎・原因不明の痒み・手あれ・抜け毛・体重過多・おなかのたるみ、帝王切開の傷」これ全部、出産後に「つらすぎる…いつ…

40代の出産で良かったこと・プラスだったこと

つらつらとネットを見ていたら、数年前の書き込みで 「40代で初産だった方 よかった事、プラスだったことを聞かせてください」 というトピックを見つけました。 ネガティブなレスが多く、トピ主の希望にそった返答が少なかったので、自分でも良かったことを…

出産に関する情報の夫婦間格差

妊娠確定してから、とりあえず本屋に行き、初期から出産までの情報が詰め込まれている本を1冊買ってきました。 まったく知識がなく、不安ばかりで、とりあえず情報をインプットしないことには何もできなかったので。 そこから、出生前診断の種類や検査可能な…

高齢出産 〜妊娠初期〜

安定期に入るまでは、毎週毎週、「何事もありませんように」と、祈るような気持ちで過ごしました。 毎週、ネットの情報サイトで、「第何週の赤ちゃんはどれぐらいの大きさか」「この時期の流産率はどれぐらいか」を調べ、1週間過ぎて次の週数になるとリスク…

高齢出産の病院選び

「もしかして」と思い、判定薬を使ったら陽性。土曜を待って、自宅から歩いて5分の場所にあるクリニックで診察してもらいました。 そこで、5週目で胎嚢確認。まだ心拍は確認できていないのに、クリニックの先生から 「次週の診察までに母子手帳をもらってき…

高齢出産 44歳 初産 自然妊娠

かなりの晩婚だったので子どもは諦め半分。でも欲しいなぁと思っていました。 でも、もうリスクも高い年齢なので、不妊治療はせずに自然に任せる、というのが旦那さんとの間の約束でした。 で、「…妊娠したかも??」な時期に、ネットで検索しまくりました。…