片隅でひっそりと

~共働き家庭の 仕事・家事・育児~

「ぱっぱ」の思い当たる節

ぐり君から、何故か「ぱっぱ」と呼ばれている私。

 

ぐり君が私に「ぱっぱ」と呼びかけることはないので、旦那さんから「ぐり君は、しいのきさんのこと“ぱっぱ”と呼んでるみたいよ」と言われても半信半疑でしたが、昨日ぐり君に「お母さんは、ばっぱなの?」と聞いてみたところ「うん」と返事がありました。

 

残業や飲み会などで私の帰宅が遅い日には、旦那さんが何度も「ぱっぱ」発言を聞いているし、もう間違いなさそう。

 

 

そういえば、もうひと月以上前に、保育園の先生から、「今日は保育園の送りは、旦那さまと一緒に来られたのですか?」と聞かれたことがありました。

「いえ、私一人でした」と返答すると、「そうでしたか。りーちゃんが、朝、預けられたあとも柵を掴んで、“ぱっぱ、ぱっぱ”と言って泣いていたので、てっきり保育園までお父さんが一緒だったのかと思いまして」と。

「うちでは“お父さん、お母さん”呼びで、パパとは言わないし、普段は“とーたん”と呼んでいるし…“ぱっぱ”な何を示していたんでしょうね〜? ポッポ(鳩)かな??」というやり取りを先生としていました!!

 

あれは、私を恋しがって泣いていたのか〜!!!

それで、腑に落ちた!

 

しかし、なぜ「お母さん」が「ぱっぱ」なのかな?

旦那さんに疑問をぶつけてみたら、「お父さんみたいに怖いから?」と返事が!

 

そんなことないよ〜。

優しいお母さんですよ〜。